FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2015/11/11(水)   CATEGORY: キリスト教
妖精
妖精

炎から、一方には光、他方には煙が生まれる。
熱とともにあった精霊たちは、濃密化したものの
なかに、いやいや入っていかなくてはならない。
発生した煙のなかで、精霊たちは魔法にかけられ
なければいけないのである。
調和的に世界を感受し、明朗な心情を持つ人々は、
いま述べたような方法で発生した元素霊たちの
大群を解放する働きをする。
不機嫌で、不満で、気難しい人は、明朗さによって
解放される元素霊たちを縛り付けることになる。
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.