FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2015/10/28(水)   CATEGORY: キリスト教
シュタイナー思想
世界と生活について軽蔑し、裁き、批判的に
判断するときに自分のなかに何が入り込んでくるか
に気づこうとすると、私たちは高次の認識に近づく。
そのような瞬間に、自分の意識を世界と生活に対する
賛美・尊敬・敬意で満たすと、私たちは速やかに上昇する。
このようなことに経験のある者は、ふだんは微睡んでいる
力がそのような瞬間に人間のなかで目覚める、ということを
知っている。こうして、霊眼が人間に開かれる。
シュタイナー
『いかにして高次の世界の認識にいたるか』より
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.