FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2015/09/13(日)   CATEGORY: 自由詩
青空の下
青空と行く白い雲
目を細め 見ている

太陽が光を惜しみなく
降り注ぎ 慈悲や愛を実感する時

この空には天使や天女が
風にやすやすと乗って

光のつぶてと遊戯を楽しむ

光が眩しい
風が爽やか

きっと幻想を見る私を
君は横から一瞥して
きっと微笑む
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.