FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2007/11/05(月)   CATEGORY: 自由詩
官僚!祟りますょぉ~
1991年 ゴルバチョフが
冷戦を終わらせて
共産主義の脅威は去った

アメリカも共産主義への砦として
日本を考え
お前らの不正を見逃し
日本の左傾化を防いできた

日本の共産主義への
不沈空母としての
役割は終わり

それまで
大目に見てきた
お前らの不正悪徳だけが
今 日本を蝕む

お前らは
日本という体に巣食った
寄生虫だ 蛆虫だ

国民の血税を湯水のごとく
自身の私腹を肥やす為
ピンはねするヤー公と一緒だ

国家公務員というだけで
お前の貯金通帳に残高はいくらなんだ・・・
その残高に比例して
お前らの不正の量が決まる

いやに簡単な話だアナ~


政治家より国家の運営を
長く長く為す

お前らこそ権力者だろう!!
権力者なら それらしく・・・
国民の為 国家の為
その権力を施行しろ!!

馬鹿者め!

今回ばっかりは
祟りますよ
権力者 官僚よ・・・
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.