FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2015/05/23(土)   CATEGORY: 自由詩
輝ける庭
この輝かしい庭園に…
孔雀は羽根を広げ
水の流れる音のする
中庭を抜けると

朝陽を浴びた
書庫に経机が置かれ

静かな時が流水のように流れ

理想を夢見る
家人が思索を続け

時おり小鳥たちがやって来て
さえずり 歌を唄う

そんな時だ
心が動いて
一編の詩が生まれるのは
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.