FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2008/10/18(土)   CATEGORY: 自由詩
暖かき陽光
陽光にカットグラスの輝きが散りばめられて
           こんこんと溢れ出る言葉の泉がある


大空の腕に抱かれて空色になる体
           胸板あたりに白い雲の漂う


昨日 出会いしオクタビオ・パスの書物
          読み続け活字暗くなるまで知らず
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.