FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2008/09/12(金)   CATEGORY: 自由詩
初秋
骨 透かして見せて秋の日の
        豊穣の肉体が季節を刈り取る


遠く南海の暴風に思いを馳せており
           日和 麗し洗濯をなす


日差しが部屋に染みいりて書架に当たれば
           カーテンを引いて初秋を実感す
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.