FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2008/08/22(金)   CATEGORY: 自由詩
スコール
ぱっと炎 鬼火の骸 灰骨の臭い
         大骸骨となりて政治屋の首絞めたし


塵芥 積もれる都市に驟雨落ち 
       電撃の青 地を清む


土蜘蛛の毛を雨が打ち目が赤々と燃えて
           電雷の光に映る異形の影
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.