FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2014/02/05(水)   CATEGORY: 自由詩
午睡の微睡み
鼻と耳から鮮血が流れ乾き始めている
後は絶命のためには首をへし折るだけだ


鳥の羽根に包まれて眠るシャガールの
色彩が眠りの園で迎えてくれる午後


午睡の眠り襲ってきて地球周回軌道を
大地と雲と海見詰めながら飛行中
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.