FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2014/02/02(日)   CATEGORY: 自由詩
異形の行者
苔むした神殿へと向かう階段に疾風のように
登っているのは異形の行者の足音


黒い昆虫のような二足歩行の生き物が止まり木に
爪立てて身体をよじり土俗のリズムで踊っている


異星人UFOに乗って地球の進化に関与
自由と正義を与えるアメリカと同じ価値観を与えて


ふと視野の端に人影の見えて
うごめく情念の海に佇んでいる父ライフジャケットを
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.