FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2008/07/17(木)   CATEGORY: 自由詩
鍛えの夏
この夏を
挑戦と挑発で 飾れ
(自身へ 挑戦状を叩きつけるのだ)!

秀麗な高山への登山のごとく
重い負荷を背負いつつ

清い汗を流して

トルストイ ロマンロラン ユーゴ 池田大作
大河小説の偉大な魂の足跡を追うのだ

冷笑の薄ら笑い
害悪のメディア
ニヒリズムがかっこイイて誰が吹き込んだ
週刊誌の見出しだけ読ませたい権力者
世の中こんなものと思わせて改革への情熱を消したい奴ら
誰なんだ 冷笑の薄ら笑いを感染させたのは

テレビを使いものにならなくしたら
こんどはCD 歌うたいを締め出せ

モーツアルト ベートーベン フォーレ
クラッシックと大河小説
馥郁たる魂は もう語り始めてい 


じっくり ゆっくり 
その薫を楽しむ

鍛えの夏

自らを演出して
心をカチッと決めたなら

本屋 図書館に走ろう

鍛え 鍛えの夏に
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.