FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2008/07/15(火)   CATEGORY: 自由詩
風神 雷神
ゆっさ ゆっさと
生の大気が揺すられている

気体の伸びきった胸が大きなあくびをして
寝息を聞いているのは

空はシエスタ
風は動く
胸が開く

雲の足跡を追いながら
南中の太陽を求める
すると知らぬ間に入道雲の愛が満ちて
立ち昇る 成層圏まで
地球の慈悲

今日 夕刻前に
きっと一雨あるよ
呟きが
この空に満ちて

風神 雷神

午後を眠り
たゆたう時はゆっくりと流れて

神々の寝息

風 が 吹く
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.