FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2013/12/18(水)   CATEGORY: 自由詩
夜のとばり
夜のとばりの中に私の鬼火のように
遠くの瞬きが風に揺れているようだ
窓ガラスの内側で静かに本を開くと
怒りの情念も悲しみの心も鎮まって
一つの大きな吐息をはいて目を瞑る
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.