FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2008/07/10(木)   CATEGORY: 自由詩
君の煉瓦
君の煉瓦を僕に積ませておくれ

塵と芥でカサついた
むさぼり・いかり・おろかの三毒の漆喰で湿った

業に業を積む 産業廃棄物の煉瓦を積ませてくれないか

もう君が邪見で人を傷つけないように
二度と出ることができない
ゲットーの煉瓦を積み

僕は職人の清い汗を流すだろう


偉大な要塞 
創価フォートレスの煉瓦である 僕

庶民の麗しき団結であり
益々 自由自在な 僕

組織人であることと
一人立つ事が
矛盾なし

振る舞い 全て を 担いうる 人 へ

人間革命して 菩薩道に利他主義へと心が生まれ変わる

微笑みが零れる 
確信の信心

南無妙法蓮華経と昼夜 唱える 悦楽

我々には「出来る」!
世界の恒久平和も個々人の幸福も
勝ち取ることが・・・

今日も創価要塞の煉瓦を積む

やあ 君・・・
君の煉瓦を積ませておくれ
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.