FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2013/11/04(月)   CATEGORY: 自由詩
白光の兵士
真っ青で透き通る秋の空
いつからか夏雲が崩れはじめて

太陽の回りを回遊する白雲
それはきっと 天使の集まり
見ていてご覧集合離散を繰り返す!
善なる衝動を大事に保つ我らに
協力してくれる徴

我らに常勝の癖をつけなければ アメリカ!
デモクラシーを力強く推し進めなければ
戦争に常に常に勝たなければ

アメリカ軍が行く 国連軍が行く
自由と正義と平和のため
自らの血で贖う価値には

義務感だけでできることか?
高い理想が米兵や国連軍に輝く
そして今日も銃座を握る行為がなされる

兵士を無敵の白光で包む!
彼らの愛が銃の発砲を許し

常勝の自由主義が行く
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.