FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2013/11/03(日)   CATEGORY: 自由詩
光で包む
この世を天国に近づけるため
今も多くの血を流す国
アメリカ

天国には砂漠用迷彩服をきた
兵士たちが平和を維持するため
銃口を構えている

不埒な貧乏神 原理主義者に目を光らす

そうさこの世この世は不完全
やっと作り上げる天国さえ
銃口に守られたものになる

そうさこの世は悲しみ 怒り 憎しみ
だから
愛や慈悲の光で包み込む
有無も言わさず!
理解できた者から
他者を包み込む!

不完全と邪悪 それでも
天国を思い描ける人々

想像力を人間は持ち合わせた
天使にも悪魔にもなれる人間は

一体この世に理想を描けるのか?

瞑想して光で包む
想像力が大事
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.