FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2013/10/12(土)   CATEGORY: 自由詩
時々何をしていいか分からなくなる
国家悪を正す
維新の会 みんなの党ガンバレ!



利権にたかるハエ ベルゼブの末裔
官僚は税金のエサに食らいつくウジ虫


人生どうしても闘い取らねばならない
どうせ叩くなら巨悪 国家悪 官僚悪


国家を私物化した官僚どもいくらこの世で
権勢張って見ても君らにも必ず訪れる「死」の瞬間


今日の夕方近く雲を割れして天使の梯子を見た
一直線に光が大地へと降り注ぐ 在天の父の愛に


時々綺麗な花壇に咲き誇る花々を
鎌でメチャクチャに荒らしまくってしまいたい


民主党政権の時はサボタージュ自民に代わって
あいも変らず作文政治屋に読ませている日本国堕落官僚は
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.