FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2013/10/06(日)   CATEGORY: 自由詩
薔薇十字会の瞑想と共産党員
死に神に真紅の薔薇を捧げて
黒色十字架に七つの血の滴る薔薇瞑想して

死に神と薔薇 十字架をオーバーラップさせて
人民服を死に神の大鎌で引き裂いて

十字架をバックに七つの薔薇浮遊させて
イデオロギーの殻破る 共産党員

新生の柔肌の赤子
十字架が見守り
真紅の薔薇薫り

彼らの人生を祝福する
真紅の薔薇その蜜滴らせ
共産党員の首や腕に落とし

硬直した党員
しなやかな肢体を得る

今日よりやすらかな眠り
党員に訪れ
苦い薬はもういらない
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.