FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2013/09/16(月)   CATEGORY: 自由詩
愛の革命
人工衛星から眺める 地球
蒼く輝き白い雲がたゆたい
人類揺籃の地

我らが地球
星間旅行もまだだけど
心は銀河の覇者

この大宇宙は
愛のエネルギーで動いている

銀河系 数々の銀河系
愛がゆっくり浸透して
星々は産まれ そして消えてゆく
気の遠くなるような時間

キリスト暦1969
愛の革命を高らかと歌い上げる
ビートルズが出現して
愛と平和の祭典ウッドストックが行われ
人類は月へその足跡を残した

愛がゆっくり大地に浸透して
地球が歓喜で打ち震える
太陽はそのフレアーを増しに増して

地上を天日でこんがり焼き尽くし
クーラーなしの生活は考えられず
多くの動植物が死滅して

人間に価値ある物が
プランテーションや水中養殖で育てられて

美味しい食べ物が溢れ
AVはここぞとばかり花盛り

人工物に囲まれて安楽な生活が約束され
多くの人間が生産労働で汗を流す

この大地 地球は愛と地水火風で構成されて
人間は空飛ぶ小鳥のように愛を歌うだけだ

ビートルズが始めた
愛の革命を
益々精緻に力強くエレガントに
推し進めるのみ

我が敵をも愛する
アーメン
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.