FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2013/07/15(月)   CATEGORY: 自由詩
聖霊が降る
使徒言行録2章17節〜21節

『神は言われる。

終わりの時に、

私の霊をすべての人に注ぐ。

すると、あなたたちの息子と娘は預言し、

若者は幻を見、老人は夢を見る。

私の僕やはしためにも、

そのときには、私の霊を注ぐ。

すると、彼らは預言する。

上では、天に不思議な業を、

下では、地に徴を示そう。

血と火の立ちこめる煙が、それだ。

主の偉大な輝かしい日がくる前に、

太陽は暗くなり、

月は血のように赤くなる。

主の名を呼び求める者は皆、救われる。』
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.