FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2013/05/21(火)   CATEGORY: 自由詩
ひっそりとした街々
午後の眠りについている街々ひっそりと
夢見がちな少年が石蹴り歩む車通らぬ道


広葉樹が風に揺れて思い出す
太古の大陸の木陰であなたと多くを学んだ大樹の幹太し


ネットラジオの流す曲が風に揺れる午後は
お気に入りの本に目を落とし明日の日本を考える
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.