FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2013/05/17(金)   CATEGORY: 自由詩
射殺する
座る場所 寝る所が決まらなくても立ったまま
とりあえず善業を積もうもう神の国は近いのだから


橋下徹に掛けてみよう 自堕落で利権屋のうろつく
三等国家になるか 若者の清い笑い声が聴こえる国家になるか


自我の消滅している 共産軍 原理 憑依の妙な快感に対して
へりくだりの神に嘉された米軍 正気に戻れと射殺する
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
管理人のみ閲覧できます
| | 2013/05/17(金) 09:44 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
おはよう!
アハウ クニヒコ | URL | 2013/05/19(日) 15:47 [編集]
あなたの文章には、気迫というか迫ってくる力が
あふれていますね。評論は独特で私の理解を越えていますが、
詩文は何とか追いつけるので、拍手など送らせてもらっています!
能の殺気と言うか、並々ならぬ気配を感じます。

これからもご健筆で、健康ですごしてください!
これからも楽しみにしています!
管理人のみ閲覧できます
| | 2013/05/19(日) 19:58 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.