FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2013/02/24(日)   CATEGORY: 自由詩
水色のスリッパ
人間は己が不滅であると信じていいし
地球の王者として存在していい


光が差し込む森林で太古の記憶が蘇り
石斧で獲物をさばき食べた星空の日


食虫植物の手に捕らえられた様に
甘味な子守唄が聞こえやがて来る死の眠り


手術台の下に水色のスリッパが置いてあり
私がシャワーを浴びているとそれは違反だという
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.