FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2013/02/22(金)   CATEGORY: 自由詩
闘うキリスト教
天使の彫像ずっと見詰めている修道僧に
現れるのだろうか 手足に傷あるキリストが


キリスト教に原子爆弾さく裂がよく似合う
両者とも最後を体現しているから


異教徒は相変わらずの裸祭りで燃えていて
倫理的な神 主につこうとする者は少ない


キリストの病の癒し聴くと涙が止まらない
塩からい信仰告白に冬空は何と答える


呪われた地を這うものになったのだね
ヘビ娘は元気か?ヘビの子供達は元気か?


全てを支配する宇宙的な間持つキリストは
天界から地球界へと降りてきて人間として苦しまれた


悩み多き 苦しみ多き人生にキリストの光
一条に空から射して我らを一気に昇天さす
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.