FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2013/02/11(月)   CATEGORY: 自由詩
小さな革命
都市の騒がしい雑踏を離れて
一人の小部屋に詩集など持ち込み
星を見上げながら
歴史や思想の成り行きに
思いを馳せる

孤独でいることで世界を俯瞰して
思わぬ結論に至ることもある

孤力の効用で世界を神と等しく
見つめることもできた
そんな一瞬もある

内へ内へ内向して外界を望む
このパラドクスの世界に

歴史は思想は微笑み
書物は進んでその秘密を明かす

冬のサンルームで静かに起こる

小さな革命
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.