FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2013/01/28(月)   CATEGORY: 自由詩
輪廻の只中に
人は不完全だから完璧になろうとして努力して
この快晴を我が物にしようとする


目覚めよ感受性の言葉らにいつもそこにある
詩集開けば詩人の格闘が見え隠れ


輪廻の鎖の中でアップアップ沈んでは
また浮き上がる渦巻きの中で仏を見た


関東平野の快晴にTVアンテナの小鳥たち
のどかに見晴らす空に消えた


神の身体が透けて見えるこの青空
天上から白い雲 聖書に聴け!


旅客機の機体に薔薇に十字架 蛇が巻き付いた
図案が描かれて世界を巡り飛ぶ


光が雨のように降り注ぐ南の部屋で
一日太陽の影を追いかける 生命


青空に青空を重ねて雲がゆく
乾燥した風に行者の足音
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.