FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2013/01/20(日)   CATEGORY: 自由詩
光あれ
悪夢のようようなものを就寝時見ているらしいと
そのような小部屋の前を通過する記憶


杭を打ち体をロープにくくりつけて
感情の嵐に備えて眠る


光あれ という言葉を己の内的精神に作用させて
キリスト教とチベット仏教を融和させる
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.