FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2013/01/17(木)   CATEGORY: 自由詩
徒然に5
そのビートをやめないでくれこの青空に
部屋から漏れる8ビートは永遠の友


ねぎ刻んで湯豆腐の支度している
暮れてゆく部屋に小杉の高層ビルが映る


カステラの切れ端をつまんで書き綴る
短詩のようなものは世界におかれて夢は続くさ

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.