FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2013/01/16(水)   CATEGORY: 自由詩
運命共同体
ミカエルら白光する霊体で地獄の底から天界まで
往き来自由地獄の罪人見送ること多き


もろとも地獄の底へ落ちましょう権力を
私物化ばかり官僚の薄汚れた野心の実体と


七色の光が胸元から発して世界を照らす
そんなものに憧れたこともあった奪命者のカルマが


オレンジをむいた指が痛い官僚を
責め上げ反動で責め返され 俺の傷は生きている
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.