FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/12/22(土)   CATEGORY: 自由詩
党の行方
道理に合わない一党支配どこまで行けるの実験中
乱れ切った党幹部の行為とバビロンの大淫婦


構造的に共産主義には先が無いから
無慈悲な人と行為を増長するだけだから


自滅の道を選ばざるを得ないだろう
共産党と民衆の乖離してその帳尻を合わせは


中国民衆に真の自由をへりくだりの徳を
夢見る自由な国家 龍昇る大地
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.