FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/12/17(月)   CATEGORY: 自由詩
人口爆発
やがて火星のようになる地球銀河渡る天使たちと
             永久凍土に封じ込められる罪人たち


やがて真空の漆黒の空持つ地球の地下
             凍てついた地の底地獄が口を開けている


真空の天国と湿った地獄しかない地球で
          煉獄の試練は過去のもの天と地獄は永遠の平行線



神から見てどうなのさ?高給とっても地位があっても
               上小田中が頷かなければ意味もなし


産業革命で人口爆発「死者が墓場から蘇る」
          今 最後の審判の日々だ!君何を為す


陽光の輝いている間に道を行け
        習い事をするにはこの煉獄で鍛えよ


キリストを想いつつ喫茶で転寝
        守られている安息とはどんなもの?


神の安息は目覚めたままで
        絶対の存在に寄りかかり転寝をすること?
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.