FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/11/30(金)   CATEGORY: 自由詩
日々の糧
生と死の新しい契約結んだ我々は
        生死を超えて神宣揚する


生と死をお任せした我々なれば
       神のために死ぬことは理にかなっている


小さな部屋に入り新約聖書読んでいる
         神と直接銀線で結ばれる法悦


士官学校の生徒が私の部屋に来て
         書架の蔵書を驚愕の目で見ている


頭のなかを新幹線が疾走して
        パンタグラフから青白い電光がほとばしる


透明な大空に一陣の風が吹いて
       グライダーが滑空する理想の空だ



太陽光が降り注ぐ雲間に大地が見えている
           ますます高度を上げる成層圏への自由落下


森で寂しい場所を見つけ出して木を倒して
          青い煉瓦作りの塔を作り住まう


ESPのDJのいるネットラジオradio paradiseが
            最高の善行を一曲一曲に込めて流している
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.