FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/10/04(木)   CATEGORY: 自由詩
天国行き
太陽光線が輝き止まない
小鳥たちが鳴き止まない

天国の雛型を見ている

産業革命以降の生は
最後の審判を受けるための生

天国は見えている
暗い地下階段へと下る 悪
向かっている方向違いの奴ら

太陽のもとに光に飛び込み
天使のように
雲や青空や月や星と
謳いながら生きる

太陽光線が止まずに
降り注ぎ
小鳥がテレビアンテナに止まると
世界は微笑んだ 光 光 光

夏の終わりのような
光と空気の共演は続く

天国へ行こうよ!
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.