FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/09/24(月)   CATEGORY: 自由詩
快晴の祈り
この快晴の青空と雲を
主のための祈りに捧げよう

邪悪の五臓六腑の底の底に響き渡る
聖書の言葉
(今日、初めて聖書を開く)
「この都を罰する者たちよ、おのおのの破壊する
 道具を手に近寄れ」

政治屋を陰で操る官僚の堕落
酒池肉林のいつ果てるとも知れぬ宴
金・女・酒に溺れる
シュラ道の奴ら

この秋の気持ちがいい最良の日を
主に捧げます

青い空 白い雲 光輝く太陽
私は無一物だから
攻めてみた世界を言葉で捧げます

地上では怒り・戦争・いがみ合い・天変地異

そんな時にこそ
貴方を頼りに祈る

神の安息を呼ばわる
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.