FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/09/19(水)   CATEGORY: 自由詩
神の領域
河が流れている
輝いている七宝の宝石が並んでいる

河が流れている
天国のように輝いて

ここはきっと神の領域
天国とは…

河のせせらぎが聞こえて
小川が大きな河から別れて
緑の野を潤し満たす

天国は近いと言われて2000年
今度ばかりは本当に近づいたようだ

何時の時代もこんな解釈をする人々はいた
そして彼には個人的に天国は近かった

今回 地球自体が
シフトを上げて 波動を上げて

天国は近くにある
こんなにも輝ける日々が続く

ああ 闇はあまりにも暗くくすんで…
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.