FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/09/15(土)   CATEGORY: 自由詩
空を飛ぶ夢
何度も何度も
見る夢
エアーサーフ

地上10メートルをサーフボードに乗り
飛んで行く夢

木々の頭上を通過して
建物の屋根を下に見て
操る自由 エアーサーフ

髪は風に揺れ
風はほほを撫でて

急上昇
あの鉄塔の高さまで
急降下
自動車と並んで

夢を見ている
空を飛び
風と戯れる

自由自在に存在して
終末の時を謳歌して

エアーサーフで
空中を飛ぶ

今日も続く
睡眠での誘惑
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

秋の風 | URL | 2012/09/15(土) 13:37 [編集]
こんにちは!素敵な夢ですね。空を飛ぶ夢は私も一度だけ瞑想の中で飛びました。夢と言うよりも夢想、ウッパーサナ瞑想、イメージングのようなもので、とても気持ち良かったのを覚えています。ちょうど震災後一年くらいでしたので東北の従姉妹と一階に空を飛んだのです。
一度きりでしたが本当に感動的でした。
サーフボードで飛ばれて気持ち良かったでしょうね!
私は鳥のように手を広げて羽ばたきもせずに、
従姉妹と手を繋ぎ空を泳ぐように飛びました。
ごめんなさいね。空を飛ぶ!という詩に思わず
興奮しまして自分の事ばかり言ってしまいました。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.