FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/08/27(月)   CATEGORY: 自由詩
建設現場の力天使
灼熱の太陽が照り返して
鉄のワイヤーに結ばれた
鉄骨がクレーンでつり上げられて
高層ビルへと変わる時

力の天使たちは
紺色の作業服に身を包み
ヘルメットを被って
オートマチックな機械らを操作して

真っ青な空へと飛び込む
白い雲の下
設計通りの理想を抱いて

力天使たちの額に
汗が滴る時
熱中症防止のドリンクを飲んで

高くもっと高く
空中に描く構成体の
輝くガラスと新金属の合成物に

明日の夢を託して
照り返す太陽に応答しながら
クレーンを操作する

力天使は今
首に巻いたタオルで汗を拭く
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.