FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/08/24(金)   CATEGORY: 自由詩
自由の砦
灼熱の輝く昼間から
月の出の夜へ

地球は自転して
今 夜を迎える
ひっそりと佇む家々

昼間の明るさと対照的に
暗闇に一人人影は静か

音楽が聞こえるだろう
自由を求めている心に
響き渡るあの旋律が

夜に響きわたる音楽
意識産業ともてはやされて
管理下に置かれる前の音楽

自由のはちきれんばかりの
香りを漂わせて

旋律が踊り回る

夜の音楽  太陽の音楽

自由を自由として
表現できた時代の音楽
(自己検閲よ糞くらえ)

管理下に置かれる前に
音楽は自由の砦だ
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.