FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/07/24(火)   CATEGORY: 自由詩
たった一つの歌
苦しい時 悲しい時
これだけは真実
私に寄り添うように歌があった

何もかも捨て鉢に
壊してしまえ!
そう思った時にも
それを実行した時にも

心の奥底
歌が歌われていた

優しい気分の時
荒れた気持の時
その各々に歌があるから

今日まで生き続けたんだ
とうに消えていた命
命を救ったのは
たった一つの歌

この世に留めてくれた 歌

今日も陽は昇り沈む
この大きな自然の中で

感謝しつつ
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.