FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/07/23(月)   CATEGORY: 自由詩
優しい風
優しい風だね
午眠の3:00を
窓越しに通り過ぎる風

母の腕に包まれたように
そよそよと吹く風
淡い午後の夢を織っている
柔らかい風

空を見上げれば
素朴な白雲がゆっくり
この青空を流れていって

世界の果てまでも行き着く様子

夢を一つ二つ
氷枕の下にしまって
ゆっくりと時を溶かしてゆく

都市の午後は
確かに
新たな牧歌を謳う
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.