FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/07/09(月)   CATEGORY: 自由詩
生きる
空がご機嫌に晴れ上がって
すっきりとした初夏の空 続く

雲流れ どこへ行こう
飛行船は唸り音をあげて
宙に浮いたまま
夢を運んでいるよ

ここから見える高層ビル 霞んで
空を四角く切り取って
自慢しているようだ

ネットラジオ「radio paradise」
合衆国の良心は流れて
音楽でここまで出来るかという勇気を与えてくれる

空に雲地上に「radio paradise」
襲い朝食を食べて

満ち足りた一日を始める

「詩」を書くよ 「新人間革命」を読むよ
残された人生の時を数えながら

二度とはない 一日を生きる
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.