FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2008/04/03(木)   CATEGORY: 自由詩
それでも『天道』は知っている!
ものごとの
ぜん あくを はっきり てきぱき
はくじつの もとに さらす・・・

戦前の軍人エリート
自らは 本国の地下塹壕で
将棋でもさすように
民衆の命をもてあそんだ
軍人エリート
その肥大した化け物の脳髄で
いく千 いく万の 命を
この世から滅し去った
チンピラのエリート
半端もの・・・
六十年たちますよ・・・
じじい きさまの エゴの虫は
腹の中で元気かよ・・・

ふわふわ浮いた脳髄と
腹のエゴ虫
老いさらばえた骨に吊るして・・・

地獄で閻魔大王に
自ら為した行為の愚にもつかない
自己弁明の作文でもしてな!

ああ 誰にでも訪れる


あの世で・・・
地獄へ
堕ちないように
この世で
善行を 積むんじゃないの???

六十年前の
戦争と言う
絶対悪の
当事者 諸君!

冥途の土産に
君らに!
「因果応報」という
言葉を送ろう・・・

因果応報・・・

ああ君ら
さるのような畜生道を
歩む やからよ
もう二度と
この世に
受胎しないでくれ・・・

エリートといわれる

はんぱもの・・・

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.