FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/06/19(火)   CATEGORY: 自由詩
台風その2
台風が通過しようとしている この列島

あの岬を回って
大雨を降らして
大風を残して

台風が正義の時のように
明快に軌跡を描く

曇天の空に
待ちに待った
「正義」の文字が躍り出た

風が吹く雨が降る
正義が今にも証明されようとして

もがき 産まれ出ようとしている

台風が列島を通過
正義の烽火が
ほら そこここで 昇る
若人の祭典に

通過する台風に
祈りを込めて
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.