FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/06/14(木)   CATEGORY: 自由詩
この陽気
初夏の一日に
窓際に身を寄せてベッドから
空を見上げた

夢 降りてくる
この陽気 昔と同じだ
静かな風が太古の血を呼ぶ

何過不足なく 不平も無く
過ぎた一日に

太陽は御褒美をくれた
肌はこんがり焼き上がる
(夏の花が咲き始めて)

汗を流した日和は
遠い潮騒が懐かしくて
風のBOSSA NOVAのCDを聴く

満足の一日に
あなたに手紙を書く

私はこの陽気に誘われて

元気です!
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.