FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/05/29(火)   CATEGORY: 自由詩
5月の終わりに
風爽やかに 吹いて
この5月の終わりに

開け放たれた窓に
カーテンは纏わりついて

微妙な季節に
期待を抱かせて
過ぎてゆく
静かな季節

淡い夢など
一つ二つと織って
窓際のベッドに横になり

過ぎてゆく雲を見ている

淡い感情の5月が終わる
時は梅雨へと傾斜し始めて
曇りの空を想像させて
奇妙な時を空と共有する

薫る5月から梅雨の6月へ

時は進む
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.