FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/04/26(木)   CATEGORY: 自由詩
6月の蓮池
朝早い6月の蓮池に
灯が点る

月明かりが照らし出す
その青々とした蓮の葉
葉の上に水の零れて夢は繰り返す

清涼の蓮華座を作りだしていた

一たび仏ら蓮の葉に座すと

蓮池一帯は夜明け前にもかかわらず
黄金に輝きを増す
月が彩りを添えて
借景の山々を取りむと

おもむろに浄土が現れる

果て浄土とはいっても
この娑婆世界とは離れてあるものでは有り得ない

美しい蓮池が有るのなら
そのままそれも娑婆世界の出来事

荒れ狂う退廃とニヒリズムに負けず

もっともっと美しい事を夢を語ろう
この手で掴み取る美

この世を浄土とかそう

娑婆世界の混濁を持ったままで
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.