FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/02/15(水)   CATEGORY: 自由詩
神にお願い
神よ…
この小さな地震の多い小島に閉じ込められている。
名もなき民衆の情の深さを思う時、天変地異ではなく、
あらゆる堕落・背徳。女、酒、金に狂った官僚とその
家族のみ、神の御栄光で「魂を滅する者」を使わして、
奴らだけ滅し去ってはいただけないか?

そしてもし受胎が有るとしたら家畜として、その体を
切り裂かれる物として存在させてはくれないか?
彼らが行ったように因果を巡らせてくれ!
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

すずこ | URL | 2012/02/15(水) 18:04 [編集]
神にお願いごとをするよりも
感謝の気持ちを持つ事が大事だと思います
ごめんなさい
人間なんてサットヴァな人はいません
それぞれ 善悪を持っています
周りのいろんな人と溶け込もうとする・・
助けの手をさしのべる 
それでこそ 自分の中に神がいると言えます

仏教の教え  自利利他
旧約の
アハウ | URL | 2012/02/15(水) 18:52 [編集]
私は旧約のような厳しい神にお願いします。
日本の民衆は好きだけれど権力者(官僚・役人)は
二度と受胎しないがいいブラックホールに魂を
投げ込まれればいいと思う人です。

すずこ様においては、親切なコメント有難うございます!

すずこ | URL | 2012/02/15(水) 21:01 [編集]
なるほど・・
解りました
(*^^)v
失礼しました

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.