FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/02/04(土)   CATEGORY: 自由詩
御書から拾う
国中の人々よ、私の弟子を軽んじてはならない。
進んで過去を尋ねれば、80万億劫の間、仏に供養した
大菩薩である。これこそきれん河やガンジス河など大河の砂ほど
無数の仏に仕えた者にあたる。退いて未来を論じれば、80年間の
布施行の功徳にも勝り、50展転の功徳を備えるであろう。これは、
産着に包まれた天子、生まれたばかりの大竜と同じである。
決して蔑んではならない。


さいわいは心よりいでて我をかざる。
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.