FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/01/30(月)   CATEGORY: 自由詩
御書から拾う
ともかく、死は定まっているのである。そのときの
嘆きは、現在の苦しみと同じである。
同じことならば、かりにも法華経(妙法)のために
命を捨てなさい。それは、あたかも露を大海に入れ、
塵を大地に埋めるようなものであると思いなさい。


末法に流布する仏法は、必ず東土の日本から
出現するはずである。


日蓮の慈悲が広大であるならば、南無妙法蓮華経は
万年のほか未来の果てまでも流布するのである。
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.