FC2ブログ
詩人の血
コクトーの『詩人の血』に学んで
DATE: 2012/01/26(木)   CATEGORY: 自由詩
御書占い
千町・万町という広大な土地を治める人でも、
つまらない事で、たちまち命を捨て、その所領を
取り上げられてしまう人もいる。


結局のところは、諸天もわれを捨てたまえ。
諸難にもあえ。身命をなげうとう。


石は焼けば灰となる。金は焼いて精錬すれば、
いよいよ素晴らしい金となる。


浅い教えは信じやすく理解しやすいが、深い教えは
信じ難く理解し難い、とは釈尊が説かれたところである。
浅きを去って深きにつくのが丈夫の心である。
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 詩人の血. all rights reserved.